愛知・大府市の結婚式場 ブリアンテ トップ > スタッフブログ > 太田 枝里

Staff Blog スタッフブログ

太田 枝里さんのブログ

「新郎はどこ!?」から始まったウエディングパーティ! 12.22 Ryo&Naomi

2015.01.30

12.22 Ryo san & Naomi san

こだわり詰まった一日をご紹介いたします!初めて私がブリアンテでお話をさせて頂いた時、新郎諒さんはあまり口を開かれませんでした。とても静かな 方できっと、よくありがちな結婚式へ対してあまりこだわりのない新郎様。新婦様におまかせスタイルかな?と思っておりました。しかし、お二人との打合せが 進むにつれて・・・その逆だった事が判明致しました!感じたようにあまり前に出るタイプの方ではない諒さん。だからこそ、「僕スタッフになりたいんです よ」・・・。えっと・・・。スタッフに?なる?冗談かな?なんて思って聞いていたものの、本気でした!と、いう事で

披露宴スタートは「新郎はどこ!?」涼さん不在の中スタート致しました。奈緒美さんお一人でご入場(その時諒さんはバーテンダーの服装でバーカウン ターで入場を見届け)、メインテーブルについても諒さんがいないけど、とりあえず奈緒美さん一人だけど乾杯!(その時には諒さん既にコック服を着てキッチ ン内にスタンバイ)、キッチンオープンスタッフと一緒にご一礼して料理を作り始める。諒さんフランベパフォーマンスで会場を湧かせたと思ったら、今度は料 理を持ってそのまま会場へ。サービススタッフとしてゲストへお料理出し・・・。さすがに皆様気が付かれちゃったから、そのままケーキ入刀!やっと新郎様ら しく少しなりました。お色直しの為中座退場!そこでもまた諒さんはスタッフに!今度はお二人の専属カメラマン。「はい!こっちでーす!」なんてカメラマン 役を・・・。でもさすがに巻き込まれて一緒に写真へ・・・。

あんなに恥ずかしいから無理。と拒んでいた主役を、なんだかんだそれなりに楽しめちゃってる披露宴前半。でもまだまだここから!今度は、新郎諒さん の人生の中でも一二を争う一大イベントが・・・!そうです!サプライズです!実は涼さん、奈緒美さんとの長いお付き合いの中で、喜んでほしくて何度もサプ ライズを考えて、やろうと試みてはきました!でも一度も成功した事がないという・・・。いい所まできても、どうしても言いたくて言いたくて次の日まで我慢 できずに自分から言っちゃうのだそう。今回のサプライズは、打合せが始まってすぐくらいに私へ相談がありました。何か月も前からいろいろな方に手伝っても らって進めてきたサプライズ。私は、これは絶対に成功させなきゃ!と強く思いました。

サプライズを成功させる為に・・・

言いたくなっちゃって、言っちゃっても大丈夫なように、保険を作る事にしました。サプライズは複数用意。

一つ目は「新郎から新婦へ贈るポエム」。

人前式で司会者より読み上げてもらった『春夏秋冬』。きっと聞き覚えのある題名では。でも違いますよ、少し参考にさせて頂いただけ!あくまで参考に!

二つ目は「奈緒美さんの周りの職場の皆様やお友達から集めてメッセージムービー」

諒さん、全然知らない奈緒美さんの周りの方々とこそこそ連絡をとってがんばって集めました。予想以上に大変な準備だったこのムービー。一回バレそうになった事もありましたが、何とかバレずにごまかせました!たくさんの方に協力してもらっているのでバレる訳にはいきません!

三つ目はムービーの最後に「諒さんから奈緒美さんへ初めて書いた手紙」

絶対に無理!とお友達や私から何度もお願いされた手紙。ギリギリまで拒んで拒んで拒んで・・・でも奈緒美さんを喜ばせたくて、書いてくれました。まさかの手紙に奈緒美さんもゲストの皆様も感動・・・。

バレても大丈夫のように複数のサプライズを盛り込みましたが・・・なんと、全て成功!初めて成功!大成功です!絶対1つはバラしちゃうんだろうなぁなんて思っていたので、正直ビックリ!

初めて成功した数々のサプライズ、奈緒美さんとっても喜んで下さいました。その喜ぶ顔が見たくてがんばってきたサプライズだから、きっと諒さんも達成感に満ちていたのではないでしょうか。協力して下さったたくさんの方々に感謝。皆様あってのサプライズでした。

どうにか成功させたいと思ったサプライズ。奇想天外な進行。打合せ~結婚式当日まで、お二人との思い出はどれも思い出深いです。楽しい思い出を本当 にありがとうございます!これから築くお二人の家庭はどんな家庭でしょう?きっと他にはない明るさや温かさのある家庭なんだろうな。変わらずお幸せになっ て下さい。

本当におめでとうございます&ありがとうございます!

担当ウエディングプランナー:太田広基&太田枝里

蟹江家&竹腰家 X’mas Wedding

2015.01.23

先日フラワーガール&ボーイ、リングボーイをご紹介させて頂きましたお二人、あつやsan&ともこsan!

お二人がテーマにされたのは、両家の名字「蟹」と「竹」。そして蟹竹カラーでもあるX’masカラーを取り入れて・・・「蟹×竹 X’mas」!!とってもお二人らしく、イベント感もある1日となりました。

挙式後のアフターセレモニー

X’masカラーのバルーンリリースに始まり、会場のコーディネートももちろん赤と緑!ナプキンは竹の子折りに!ケーキも真っ赤のイチゴに緑のリボンを。ファーストバイトでは蟹用のスプーンと竹スプーンを使ってファーストバイトを!

お色直し入場ではスパークバルーンで盛り上がり、メインでは、ピラミッド型のまるでツリーのようなメインキャンドル、真っ赤なキャンドルへ点火。

つい見惚れてしまうこのキャンドルの光に照らされるお二人の幸せそうな表情。温かな瞬間でした。

あつやsanがともこsanの為にブーケと作ってお渡しされたり、お二人からゲストの皆様へクリスマスプレゼントがあったり・・・感動的と楽しいと、両方を感じさせてくれる素敵な結婚式でした。

退場をされてからのゲストの皆様へのお見送りもテーマに沿ってクリスマスで!新郎サンタあつやsanと新婦トナカイともこsanでお見送り!楽しそうなお顔でお帰りになられるゲストの皆様が思い出されます。

ちゃんとしていて誠実、しっかり者のあつやsan。明るくて元気、おっちょこちょいでどこか抜けているところがかわいい新婦ともこsan。全体的に ふわっとした柔らかいオーラで包まれた雰囲気のお二人。いつまでも変わらずそんな二人でいて下さい。周りを癒せる夫婦でいて下さい。

本当におめでとう&ありがとうございます!

担当ウエディングプランナー:太田枝里

天使たちの祝福!

2015.01.13

 

大切な挙式入場シーン。

いつもなら新郎新婦二人で入場、又は新婦様のお父様との入場となりますが

そこに可愛い天使たちの祝福を入れてみるのも良いと思います

かっこいいタキシード姿のリングボーイ!大切なお二人の指輪を笑顔いっぱいで

運んでもらいます。

そして、

お二人の大切な花道を花びらをまいて華やかにしていただく

フラワーガール・フラワーボーイ

厳粛な結婚式の中で参列者もお二人もみなさん笑顔で

あたたかい雰囲気になれるひと時です

挙式の中でのお勧め演出です。

是非検討してみてくださいね

それでは・・・

プランナー太田枝里

笑いと涙の憲央さん&まどかさんのHAPPY WEDDING!

2015.01.08

12.6 憲央さん&まどかさん

いたるところに手作りアイテムを飾ってのお二人らしいコーディネートで迎えた結婚式。

結婚式の準備本当にがんばってこられました。

抜群のセンスの良さでオシャレにそしてかわいく、ウェルカムリースやウェルカムベア、クリスマスガーランドやツリー、写真用のアイテムや、親御様への贈呈品、席札などのペーパーアイテムとたくさん手作りされました・・・本当にかわいかったです!

飾られてる手作りアイテムを見る度、みんなに会う度、ひとつひとつに感動して感激される新婦まどかさん。緊張しながらもいつも通りに笑いのある新郎憲央さん。

手作りは全てまどかさんへ頼りっきり。まどかさん「全部っ一人でやりました!」とチラチラ憲央さんの事見ながら怒り気味・・・でも、憲央さんも隠れ て手作りしているものがあったんです。ずっと前から考えていたサプライズ。まどかさんを喜ばせたくて考えました。こっそり進めてきたサプライズの準備。会 社の先輩や後輩にも手伝ってもらいました。大好きなまどかさんのネーム入りの包丁を一から手作りしました。そしてその包丁でケーキを入刀をされました。大 成功!プレゼント直前のコントのような憲央さんらしい笑いも入れつつ、笑顔と笑いのサプライズで、見事にまどかさんのかわいい笑顔が咲きました!これから も大切に使ってほしいです。

そんなお二人は家族をとても大切にされています。

挙式の入場は憲央さんはご兄弟と仲良し入場。まどかさんはお父様お母様とご入場。ケーキ入刀後のファーストバイトでもご両家親御様にも参加して頂きました。お手本にしたい夫婦のお父様お母様。6人で一緒に中座退場されて一枚記念撮影。仲の良さが伝わってきます。

贈呈品もまどかさんの手描きのお花のサンクスボードを。想いのこもったプレゼントで気持ちと共に涙が溢れました。

笑いと涙で溢れたお二人のウエディングパーティ!打合せでは絶対に素直に褒めたり気持ちを口にしない憲央さん。まどかさんは、ホッペを膨らませて少 し悲しそう。でもそんな憲央さんの事が大好きなまどかさん。もっと素直になればいいのにななんて思っていた私。そんな憲央さんから結婚式当日、最後の最後 ドレスを脱ぐ直前、まどかさんに「かわいいなぁ!」と素直な言葉が・・・!照れくさいながらにがんばって言えたこの言葉にまどかさん嬉しそうでした!私も その姿を見ていて同じようにうれしかったです。これからもたまには嬉しい言葉かけてあげて下さい。

いつまでもいつまでもお幸せに!本当におめでとうございます&ありがとうございます!

担当ウエディングプランナー:太田広基&太田枝里

12.6 Akira & Kaoru Happy Wedding

2015.01.06

2014年12月6日

光さん&薫瑠さんのお二人らしさが詰まった1日のご紹介です!

この日は初雪が降った寒い日となりました。挙式入場シーンでは背景に雪が降るホワイトウエディングでのスタート!寒い日ではありましたが、幻想的な始まりとなり素敵でした。

いつもわざとふざけて笑わせてくれる新郎の光さん。そんな光さんを厳しく叱るしっかり者の薫瑠さん。でも結局優しい薫瑠さん。いつも明るくて元気な お二人!喧嘩もよくしているけど、結局いつも仲良し!お互い大好き!そんなお二人の結婚式は、やっぱりいつも通りのお二人らしさが詰まっていました。ふざ けつつも、優しく温かいお二人。いつも想ってる大好きな気持ちを相手へと、そして親御様やご兄弟へと伝えられた1日でした。照れくさいながらにも伝えたプ ロポーズの言葉。薫瑠さんは笑顔で嬉しそうに聞いてくれました。これからも続く幸せを感じました。

薫瑠さんのお母様のご紹介でブリアンテにご来館され、日取りをご決定されてからお二人なりにがんばって準備を進めてこられました。偶然にも光さんの 会社の先輩もブリアンテで結婚式をして頂いていて、担当も私がさせて頂いていて・・・気が付いたら繋がっていたご縁。そんなご縁と、お二人の人柄のおかげ でとても仲良くさせて頂きました。とっても楽しい打合せを重ね、結婚式当日を迎えられました。打合せでは、お二人にやってきてほしい事をお願いしていて、 やってきてくれない時には冗談で怒る事もありました。そんな冗談も言えるくらいとても仲良くして頂きました。お二人の人柄がとても好きです。そんな人柄に 惹かれて周りの方々も可愛がって下さっているのだろうなと結婚式当日に改めて感じました。会社の上司の方々からの御挨拶の中に感じる愛情。余興をやって下 さった上司の方から感じる愛情。もちろんご家族やご友人の方々からの愛情も感じました。

いつまで経ってもお二人はお二人らしく、そのままのお二人でいて頂きたいです。担当させて頂けてありがとうございます。とってもとっても楽しかったです!喧嘩もほどほどに、いつまでも仲良し夫婦でいて下さい!応援しています。本当におめでとうございます!

担当ウエディングプランナー:太田枝里

バックナンバー

3/3123